« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

お知らせ

もう明日で2月ですね。一日が早く感じる毎日です。

都合により2月5日(木)、12日(木)はお休みいたします。

2月11日(水)は雑司が谷手創り市に参加いたします。

鬼子母神社 飲食ブース14番での出展となります。

よろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

雑司ケ谷手創り市

1月18日(日)雑司が谷手創り市に参加いたします。

鬼子母神社 飲食ブース20番での出展となります。

Img_4178(金柑パイ)

季節のパイ「金柑パイ」や先月リクエストが多かった

フルーツケーキも焼いて行こうと思っています。

イベントの日は2日前から仕込みが始まるので

明日から頑張りたいと思います。

手創り市には暖かくしてお越しください。お待ちしています。

そして今日は雨で寒い中ご来店頂きありがとうございました。

予約でお昼過ぎにはパンの種類が減ってしまい申し訳ございませんでした。

☆インスタグラムでもパンの事などが少しずつ紹介されていますので

  ご覧ください。


| | トラックバック (0)

1月おいしいパン便

毎日、寒い日が続いていますね。

明日からお店が始まります。11時からOPENいたします。

よろしくお願いいたします。

お待たせいたしました。パン便のお知らせです。

Img_7476(写真は参考まで)

  <1月パン便メニュー> 2200円

*カランツくるみ (カランツとくるみがたくさん入ったハードパン)

*さつまいもパン (さつまいものマッシュと角切り入りのミニ角パン)

*バナナチョコ (ローストしたバナナ入りのお菓子パン)

*プレーンスコーン 2個入り (全粒粉入りのシンプルなスコーン)

*ラスク (3~4種類のラスク入り)

*金柑パイ (じっくり煮た金柑が入ったパイ)

  <発送日>

  1月14日(水) 締め切りました

  1月21日(水) 締め切りました

  1月28日(水)  締め切りました

   <申し込み方法>

メールblancchien@oregano.ocn.ne.jpにて

1/13(火)より受け付けします。

件名を「1月おまかせset」としてお名前、郵便番号、

ご住所、お電話番号、発送日を明記してください。

佐川急便にて発送いたします。(送料 東京648円~)

時間指定がある方はご指定ください。

(午前中、12-14,14-16,16-18,18-20,19-21時)

到着後10以内に商品+送料の合計金額をお振込み下さい。

(郵便振替用紙を商品と一緒に入れておきます)

手数料はお客様ご負担となります。

確認メールを致しますので2~3日以内にメールが届かない場合には

03-3926-7471までお電話かfaxをお願いいたします。

☆エコを考えて段ボールはリサイクルのモノを使用します。

☆初めてのお客様で5000円以上ご注文の方はお振込みを

  確認してから発送いたしますのでよろしくお願いいたします。

Kinnkann2(金柑煮)

☆おまかせset以外にも下記のものなら配送可能です。

  ご検討ください。

*カランツクリームチーズ 220円

*黒糖バナナパン 320円

*チョコパイ 250円

*りんごパイ 300円

*栗パイ 400円

*シュト-レン(ホール) 1500円 昨年人気でしたので少量

  でしたら焼けます。

☆完売だったAtoriumu38さんのハチミツもご希望の方は

  配送いたします。

  とってもおいしいハチミツですのでおススメいたします。

  数に限りがございます。

Img_3815

*蜜柑 80g 710円  180g 1450円

*はぜ 80g 710円  180g 1400円

*百花 80g 710円  180g 1400円

*そば 80g 710円  180g 1350円 

Blanc chien

 

| | トラックバック (0)

2015

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

Img_3919

昨年も急ぎ足でバタバタした一年でしたので

今年は色々な事をじっくりゆっくり見つめ直す

一年にしていきたいと思っています。

Img_2815

お店は1月14日(水)から営業いたします。

18日(日)は雑司が谷手創り市に参加いたします。

パン便のお知らせもしばらくお待ち下さいませ。

昨年のシュト-レンは多くの方にお召し上がりいただき

感謝しております。

また購入したいという方が何名かいらしゃるので1月中に焼く予定です。

ご希望の方はご連絡ください。

| | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »